グランドパレス京都伏見ザ・ノースゲート

グランドパレス京都伏見ザ・ノースゲート

MENU

全国に3万社あると言われている“お稲荷さん”の総本宮「伏見稲荷大社」は、1,300年に渡って人々の信仰を集め続けています。境内に建ち並ぶ社殿や鳥居を奉納する信仰から生まれた千本鳥居の朱塗りが、見る人を圧倒する神域です。最近では、「外国人に人気の日本の観光スポットランキング」 で5年連続1位に輝くなど、日本の美として高く評価されています。※4:旅の情報サイト「トリップアドバイザー」調べ
京都らしさに包まれながら
日本最古&最大の伽藍と紅葉の名所。東福寺
約24haの広大な敷地に、禅宗のお寺としては最古にして最大の七堂伽藍を誇る「東福寺」。建物のスケールは壮大です。国宝に指定されている「三門」をはじめ境内には3つの「橋」、現代アートの「庭」の数々など見どころが多彩です。秋には、約2,000本のカエデがお寺を茜色や黄金色に染め上げます。なかでも「通天橋」からの紅葉の眺めは、京都屈指の絶景です。
現地周辺
※掲載の航空写真は、2019年3月に撮影したものにCG合成及び加工を施したもので実際とは異なる場合がございます。予めご了承ください。
東山三十六峰・稲荷山の麓に広がる、陽光と眺望の丘。
第一種低層住居専用地域に隣接する閑静な住環境。